◆新刊『どうすれば、売れるのか? -世界一かんたんな売れるコンセプトの見つけ方-』

◆『カイジ「命より重い!」お金の話』17万部

◆『カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話』10万部

◆『今までで一番やさしい経済の教科書』15万部

◆『僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?』7万部

◆『落ちこぼれでもわかる経済学』シリーズ30万部

 

など著書多数、累計150万部を書いたベストセラー作家 兼 出版会社社長から
直接、ビジネスを飛躍させる出版の方法を手に入れることができます。

説明会に参加してくれた人、全員に
その場で手に入る4つのプレゼント!!

  • 【特典1:編集者から「うちから出してください!」と言われる企画書のテンプレート - 世間で広がっている企画書で作っても編集者が出版までしたいと言われるのは1〜2%程度です。出版までこぎつけるために、どのようなことを企画書書いたらいいのか?−編集者に好かれてしまうテンプレートが手に入ります。

  • 【特典2:実際に出版された企画書のサンプル】
    説明会参加者だけに、ベストセラー企画書のサンプルをそのまま提供します。 ビジネスも出版もうまくいっている方法のマネをするのが一番のポイントです。出版できている人のほどんどはこのサンプルを先に手に入れているだけなのです。そんな出版の全てを明かすサンプルをご提供します。

  • 【特典3:出版業者一覧リスト】
    あのベストセラーに関わっている業界トップの業者にお願いができるリストが手に入ります。 イラスト、更生、デザインなどヒット作を作りだしている業者一覧。実際に本を出すときにどこに何を頼めばいいのか?その全てが一目でわかる業者をお伝えします。

  • 【特典4:書籍プロモーション講座(動画)】
    「ベストセラーの作り方」知りたくないですか? アマゾンキャンペーンはしないほうがいい?!大手出版社では出版しないほうがいい!?大手書店のキャンペーンは逆効果?!出版の常識を覆す、本当の出版プロモーンを話が講座の秘密の動画を参加者限定でプレゼント!

  • 【特典3:出版業者一覧リスト】
    あのベストセラーに関わっている業界トップの業者にお願いができるリストが手に入ります。 イラスト、更生、デザインなどヒット作を作りだしている業者一覧。実際に本を出すときにどこに何を頼めばいいのか?その全てが一目でわかる業者をお伝えします。

「この本、うちから出してください!」と言われる
「本を出版するために必要なこと」と「編集者に響く企画書のつくり方」

累計150万部のベストセラー作家から学び
出版を通じてビジネスを飛躍させるために 
今すぐ説明会に参加してください!

あなたはこんな悩みありませんか?

  •  出版したいと思うが、何をすればいいのか見当がつかない!!どこから手をつければいいのか?何をしたらいいのか分からない!!
  •  どうしたら、大手出版社から本を出せるのか分からない。
  •  本を出版したいが、出版コンサルに頼むべきか迷っている..お金を出しても出版できないんじゃないかと不安に思う
  • 自分のメッセージを世の中に広めて、人の役に立てたい!!
  •  原稿を出版社に持ち込んで見ても、一向に出版できない..
  • 自費出版はイヤ!!商業出版をしたいが、どうやって出版社の目に止まればいいのかが分からない?
  • ブログ記事が面白ければ出版できると聞いたので、ブログを書いているが一向に出版社から声がかからない!!
  • パーティーに出向いて出版業界の人と知り合っても出版できない!!
  • 企画書に何を書き込めばいいか?全く分からなくて、書くことができない!!
  •  本を出版したいが、出版コンサルに頼むべきか迷っている..お金を出しても出版できないんじゃないかと不安に思う

もし一つでも心当たりがあるなら
この説明会があなたのお役に立ちます!!

この説明会に参加すれば
以下のものが手に入ります

出版社さえ知らない本当に売れるテーマのリサーチ方法

「カイジ」シリーズ17万部、その他で累計150万部など..なぜ、次々とヒット出版ができるのか? 再現性の高い売れるテーマを発掘する出版社も知らない売れる企画の作り方..加えて、出版コンサルタントが見落としている大きな欠落を埋める"ある"視点が手に入ります..

Amazonキャンペーンを使わずに17万部のベストセラーを作る方法

巷の多くの出版コンサルタントはこのAmazonキャンペーンを教えますが、、実際に17万部の『カイジの「命より重い」お金の話』はこの方法を使っていません。実はインターネットで売る戦略はベストセラーを作るのには最低の戦略です..なぜか?その理由は説明会で公開しています。

なぜ『カイジの「命よりも重い」お金の話』を出版できたのか?

この業界の裏話から本を出すだけでなく、名前の価値を上げる戦略を見つけ出してください。他人のブランドを利用して、win-winで知名度を高めた実話に基づくマーケティング戦略..この戦略を利用すれば次々と出版の依頼を引き寄せることができます..

次の仕事につながらないベストセラーの特徴..

ベストセラーを出せば、次の仕事につながる?はい!!ベストセラーを出せば、集客も販売も楽になります..しかし、これをしてしまっているとベストセラーを作っても次の仕事につながらないのです。ベストセラーを無駄にせず、仕事につなげるために抑える3つのポイントとは?

大型書店で買い付けするとベストセラーにならない理由

出版コンサルタントが教える15年前の時代遅れのプロモーションを暴露!!(あなたはこの間違いを犯さないでください)大型書店での買い付けとキャンペーンはすでに時代遅れなのです。着実にベストセラーを作り出せる。出版社経営者だからこそ分かる最新テクニックを公開!!

大手出版社から出版してはいけない理由-非常識な成功法則

多くの人が大手出版社から出版することが知名度を上げ、ベストセラーになる近道だと思っていますがそれは大間違いです。本当に売れる出版社の見つけ方、そして、ベストセラーを作るために必要なアプローチ方法を詳しく説明!!

編集者に嫌われない4つの視点

 この視点以外は企画書に取り入れないでください。編集者が採用するときに気にする4つの視点が手に入る..この視点以外の内容が含まれた企画書を読まされた編集者は「時間を無駄にされた!」と怒り狂い、あなたに二度と会いたくなくなるのです。

Amazonキャンペーンを使わずに17万部のベストセラーを作る方法

巷の多くの出版コンサルタントはこのAmazonキャンペーンを教えますが、、実際に17万部の『カイジの「命より重い」お金の話』はこの方法を使っていません。実はインターネットで売る戦略はベストセラーを作るのには最低の戦略です..なぜか?その理由は説明会で公開しています。

出版に成功したお客様の声

無名でも、処女作がベストセラーに!
テレビ出演まで!
木暮先生の指導通り
に取り組むだけでした!

青木 ゆかさん 『ずるいえいご』(日本経済新聞社)

初めて出版が決まり、「どうしてもベストセラーにしたい!」「ひとりでも多くの方に届けたい!」という想いから、木暮さんの指導を受けました。

指導を受けていて、あまりにも自分が出版の業界のことをわかっていないことに驚かされました。とにかく木暮さんのご指導の通りに取り組むことだけに集中してみました。

結果、出版前には全く無名であったにも関わらず、処女作の『ずるいえいご』が発売3ヶ月で5万部まで到達するベストセラーに。

さらに、数々の雑誌から取材を受け、テレビ出演のオファーまでいただけるようになりました。

それ以外にも、それまでは自分で売り込むものだと思っていた出版社からのオファーも多数いただいており、本当に驚いています。出版業界のことを知り尽くしている木暮さんから、ご指導をいただけたことが、なによりも結果につながったと確信しています。

今、出版を前に「どのように取り組んで行ったらよいのだろう」という不安を抱えていらっしゃるのであれば、ぜひ木暮さんの指導を受けてみてください。

VOICE

ずば抜けた実績があるわけでもない
私が
毎年出版できています!

栗田 正行さん
『わかる「板書」 伝わる「話し方」』
『効率が10倍アップする! 「時間」を生み出す教師の習慣』
『保護者の心をつかむ「言葉」のルール』ほか多数

私はただの高校教師ですが、「教育実用書」という先生方向けのジャンルの本を毎年出版させていただいています。

ずば抜けた実績があるわけでもない私が、毎年出版できている理由は、「木暮メソッド」を教えていただいたからといっても過言ではありません。

テーマの見つけ方や企画の立て方を非常に論理的に解説してくれます。

また出版するまでではなく、そのプロモーション手法や売り方まで、実績に基づいた理論を具体的に教えていただけるのが「木暮メソッド」の特徴です。

出版は一度失敗してしまうと、次の本を出すのは至難の業です。

売れる本を出したいのであれば、売れている方に聞くのが一番なのではないでしょうか。

VOICE

お客様の心に刺さる言葉を
自分で考えられるようになり
売上が10倍の数百万になり
自分も周りもびっくり!

小熊 弥生さん

「TOEICテスト280点だった私が半年で800点、
 3年で同時通訳者になれた42のルール」

木暮先生の講座で学んだことを実践したら、バックエンドの売上が10倍に!

受講して自分の伝えたいことを自分勝手に伝えていたことが良くわかり、たった4回の講座でお客様の心に刺さる言葉を自分で考えられるようになりました。

早速考えた表現でバックエンドの販売を行いました。すると、これまで数十万円だった売上が数百万と10倍になり自分も周りもびっくり!

講座中も個々のニーズに合わせて丁寧にすぐ実践できるところまで落とし込んでくれるので、楽しかったです!

そして何より木暮先生の実績とノウハウを惜しみなく教えてくださるところに感動しました。

VOICE

立つ続けに
2冊の本の出版が決まりました!


一部上場企業において、
全支社での企業研修が決まりました!
新しい高額の講座がすぐに満席になりました!

中嶋 輝和さん
(2014年の出版講座を受講。2冊出版が決定)

私は現在2つの協会の代表を務めています。

昨年、木暮先生の出版講座の説明に行ったときに再現性のあるメソッド、世の中に役立つメソッドと確信し、すぐその場で申し込みを決断しました。

木暮先生の講座は、出版はもちろんですが、研修、セミナー、講演会、講座、全てに役立ちます!!

私は講座を受講し、それを実践しました。その結果、大きな変化が起き人生の新たな道が開きました。

・今年秋、冬と立つ続けに2冊の本の出版が決まりました。
・一部上場企業において、全支社での企業研修が決まりました。
・新しい高額の講座がすぐに満席になりました。

実際に結果を出し続けている木暮先生の講座は本物です。

かつ分かりやすく受講生目線に立ってノウハウを惜しみなく出していただける凄い価値のある講座です。

VOICE

木暮さんのメソッドで
4万部の著作」になりました。
どのような著作にも使える再現性のあるものでした。

大石 哲之さん
『コンサル1年目が学ぶこと』

木暮さんのメソッドを適用したところ、「4万部の著作」になりました。

木暮さんのメソッドは感覚的なアドバイスではなく、ロジックと実績に裏付けされた原理原則の方法論でした。

ですから一度理解してしまえば、どのような著作にも応用できますし、目先の売れ筋が変わったとしても対応できます。

非常に再現性のあるメソッドです。

 

VOICE

ずば抜けた実績があるわけでもない
私が
毎年出版できています!

栗田 正行さん
『わかる「板書」 伝わる「話し方」』
『効率が10倍アップする! 「時間」を生み出す教師の習慣』
『保護者の心をつかむ「言葉」のルール』ほか多数

私はただの高校教師ですが、「教育実用書」という先生方向けのジャンルの本を毎年出版させていただいています。

ずば抜けた実績があるわけでもない私が、毎年出版できている理由は、「木暮メソッド」を教えていただいたからといっても過言ではありません。

テーマの見つけ方や企画の立て方を非常に論理的に解説してくれます。

また出版するまでではなく、そのプロモーション手法や売り方まで、実績に基づいた理論を具体的に教えていただけるのが「木暮メソッド」の特徴です。

出版は一度失敗してしまうと、次の本を出すのは至難の業です。

売れる本を出したいのであれば、売れている方に聞くのが一番なのではないでしょうか。

VOICE

この説明会に参加すれば

ベストセラーの全体図を把握することができます!!